「いくまい水」研修会が開催されました。

「いくまい水」研修会が開催されました。

「いくまい水」天然植物活性剤(有機JAS規格別表1適合資材)の第2回研修会が2月5日高山市民文化会館で開催されました。 資材の製造販売を行う飛騨産業さんの主催でした。蔓延防止重点措置中の中での開催でしたが、イオンプラズマ空気清浄機をはじめ厳重な防止体制の中で熱い発表が行われました。

「いくまい水」とは杉を伐採した後の枝葉を高温高圧の水蒸気で蒸留した水のことです。杉の精油成分(主にテルペン類)により植物の細胞が「原形質流動」により活性化され成長が充実します。成長促進や充実、高温障害の回避などに効果があり、野菜とお米の栽培に関して事例が行われました。 ちなみにお米の事例発表は森本が行いました。(^^)

HP内にいくまい水情報掲載してあります。